総領事館からのお知らせ(フランクフルトにおける制限措置)12月10日

1.12月9日、フランクフルト市は、同市における感染拡大を踏まえ、新たなコロナウイルス関連制限措置の実施を発表しました。
 この措置は12月11日から12月24日まで適用となります。
 措置の主な内容は以下のとおりです。
 なお、今後、他の市郡でも同様の厳格な措置が導入される可能性がありますので、ご注意ください。

(1)月曜日から土曜日の10時から22時までの間、以下の通りや場所において、歩行者に対し、医療用マスク等の着用義務が適用される(ただし屋外飲食店での着席時は除く)。
 ○Zeil(HauptwacheとKonstabler Wacheを含む)、Liebfrauenstrasse、Liebfrauenberg、Ziegelgasse(Kleinmarkthalle前の西側広場を含む)、Neue Kraeme、Paulsplatz、Roemerberg、Grosse Bockenheimer Strasse、Biebergasse、Goethestrasse、Schillerstrasse
 ○Kaiserstrasse、Kaisersack
 ○Leipziger Strasse(AdalbertstrasseからBasaltstrasseまで)
 ○Bergerstrasse(Bornheimer Fuenffingerplaetzchen (Ringelstrasse)からHoehenstrasseまで)
 ○Koenigsteiner Strasse(Kasinostrasse/DalbergkreiselからBolongarostrasseまで)

(2)対人距離1.5メートルが確保される場合、または仕切りの設置等が可能な場合には、飲食や喫煙のために短時間だけ医療用マスク等を外すことができる。

2.詳細は、以下の同市発表(独語)をご覧ください。
 https://frankfurt.de/aktuelle-meldung/sondermeldungen/maskenpflicht-wird-ab-11-dezember-ausgeweitet

在フランクフルト日本国総領事館
MesseTurm 34.OG, Friedrich-Ebert-Anlage 49, 60327, Frankfurt am Main
代表電話: +49-(0)69-2385-730(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
領事部メール: konsular@fu.mofa.go.jp